プロフィール

旗幟真夜

Author:旗幟真夜
漫画家、イラストレーター

マイナビ進学で4コマ漫画を描きました。
アンソロとかも少々やってる
なんちゃって漫画家です。
メジャーになるために日々頑張ってます。
そんな同志諸君と交流
友達を募集中です!
お気軽に声をかけて下さい☆

イラスト、カット、漫画、4コマ
アシスタント、ショートマンガ他
お仕事のご依頼お待ちしてます!

リンク

最新記事

最近のコメント

データ取得中...

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D」を観てきました。

n285.png

西暦2034年。公安9課を率いていた草薙素子が去り、2年の歳月が経過していた。かつて草薙の部下であったトグサが新しく組織を率いる立場となった新生公安9課は、シアク共和国の特殊工作員によるテロ計画の捜査をはじめるが、テロ工作員たちは次々と謎の自殺を遂げる。捜査が進むにつれ一連の事件を背後で操っている存在が「傀儡廻(くぐつまわし)」と呼ばれる超ウィザード級ハッカーであることが判明する。一方、単独でテロ計画の捜査にあたるバトーは捜査中に草薙に再会する。「Solid State には近づくな」と謎の警告を残し立ち去る草薙を前に、バトーは草薙が「傀儡廻」ではないかと疑い始める。

まさかの攻殻機動隊好きに連れられての観賞ヽ(`Д´)ノ

近くではやっていませんので博多駅の映画館に…

ちょなんの割引も不可ですって~o(`ω´*)o

何様!

ただでさえアンチなのになんでこうまでして観なきゃならんのだ…


えっと、士郎正宗の作品が好きな友人から原作は見せてもらっています、

アップルシードとか正直、何が言いたいのやらさっぱりで(;´▽`A

押井守ワールドも、なんだか神格扱いで、超宗教で

はっきり言って、偏見ですが友人補正で私はこの世界は好きじゃありません!


つまらないものと、言っているのではなく、私は苦手分野です。


そのおかげで、過去作品はたいして目を通しもいません(;´▽`A

ざっとは観てるんですけどねw


さて今回のは、3Dに関しては無駄だと思いますが

相変わらず、作画は凄まじいですね~好きな方にはたまらないのではないでしょうか

ただ、もう少しアーミーな戦闘があって、なんちゅー構図や!すげーーー

みたいなものを期待していましたが、おとなしい感じでした、ちょっと残念

内容は解説つきなので誰でもよくわかるもので、よくできていました

この辺りは士郎正宗っぽくないので、評価が分かれるかも?

不親切なくらい意味不明で、自分で考えてね!みたいなもののはず?w


とりあえず、私は評価を改めます、いい出来だと思います


関連商品グッズが高いw手が出ませんでしたw











スポンサーサイト

■面白かったらクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン





テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : 攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D 映画

| ホーム |


 ホーム  »次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。